Koi ♡ Live 通信:恋は人生の大きな意味であり、生きがいだ!

20代から30代はよく悩む年頃です。

恋愛の仕方も変わってくる。

10代や20くらいまでのなんとなく付き合う形から、

結婚を頭の片隅に意識せざるを得ないような付き合い方になる。

また、会社にいると、

20代は仕事を頑張ったほうがいい。

早く結婚したほうがいい。

など、意見が分かれたりする。

 

そもそも社会人になって、仕事を頑張っていると、

仕事があるし、恋愛しなくたって一人で生きていけるし。

という人も出てくる。

 

今日は、Koi ♡ Live を見にきてくれたあなたに、

恋をして欲しい理由を3つ伝えたい。

3つが全てあなたにとってのメリットであり、人生を幸せにしてくれるものだ。

恋の効果は3つある。

1.毎日にときめく

誰かを好きになることは、素晴らしいことだ。

好きになる人を見かけると、心がときめいて、

心がギューとなる。

それだけで、毎日が楽しくなったりする。

別に付き合ってもないのに、片思いをして、

校舎の2階の窓から、1階の女子を見て騒ぐようなものだ。笑

 

年齢を重ねてくると、新鮮なときめきというのが減ってくる。

興味というものが薄れてくる。

これはどういう意味なんだろう?と深く考えない。

これはこういうものなんだろう、と受け止める。

 

仕事をすると毎日に刺激が少なくなるし、

起きて、仕事して、帰って寝る。その繰り返しだ。

けれど、

誰かに恋をすると、その生活は激変する。

彼女と会いたい、

挨拶するのが緊張する、

付き合っている人はいるのかな?

自分のこと知っているかな?

デートしてみたいな。

そんなときめきが止まらないはずだ。

人間は論理的な生き物ではない。

感情で生きている動物だ。

普段、論理思考を使って仕事をしているのだから、

感情が高ぶる恋がつまらないわけがない!

楽しいに決まっている!

恋をする、たったそれだけで、毎日がバラ色になる。

2.時間が愛おしくなる

社会人になって仕事をしていると、

なかなか会える日が少ない。

土日祝日休みで、付き合っている人が平日休みだったりする。

だから、スケジュールがピッタシ合って、会えると分かれば、

そのスケジュールに仕事を入れないためにも、

仕事を全力で頑張る。

また、それも気持ちいのだ。

仕事頑張った後の、ビールではなく、デート。

これはたまらない。笑

仕事も効率が上がるし、時間の使い方が上手くなる。

本当だ。

そして、いざデートの時、

時間が過ぎるののを切なく感じる。

恋をすると、切ない気持ちになる。

しかし、これがまたいい!

何も変哲のない毎日よりも、恋をしている気持ちを持ちながら、

過ぎる時間の方が、圧倒的に好きだ。

 

周りの人も、毎日がつまらないと言っている人は、

だいたい恋をしていない人が多い。

そんな毎日に飽きている人も、一旦恋をすれば全く不満など言わなくなるのだ。

3.見た目も心も綺麗になる

私は最高のアンチエイジングは、

恋をすることだと思っている。

一人で、缶ビールを飲んで歩いているおじさんより、

おしゃれにして、誰かとデートしているおじさんは、

見た目も心も断然若い。

恋をすると、肌にも人生にもハリが出る。

 

おしゃれだってしたくなる。

好きな人に嫌われたくないし、カッコよくみられたい。

化粧水だって使ってみる。

しわくちゃの脂ぎった顔より、シワがない顔で会いたい。

デートプランだって考える。

若いうちは恥ずかしかったが、エスコートだってしてみたい。

健康な体でいたい。

自分の体を自分で管理できなきゃ、デートだってできなくなる。

 

恋をすると、

心も体も若返るのは、ごく自然なことなんです。

まだまだ長く生きたいと思うはずです。

だって好きな人とまたデートしたいから。

幸せな時間を一緒に過ごしたいから。

素敵じゃないですか、シンプルで。

長生きの秘訣は?

間違いなく恋すること。ときめくことです。

 

最後に

3点、恋をすることのメリットを挙げました。

毎日にときめくことができる。

時間が愛おしくなる。

心も体も綺麗になる。

なんだよ、良いこと尽くしじゃん。笑

と、書いていてまた思いました。笑

恋をして悪いことなんて一つもないですよ。

人生良くなることばかり。

失恋からも学べますし、また違う人に恋すれば良いのです。

恋はタダですしね^^

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください