大学職員になる方法

   

大学事務職員の面接は、あなただけのストーリーがあるかどうか。

あなたは自分の話に一貫性を持たせることに苦労はしていないだろうか?

人間関係のトラブルやノイローゼによる仕事のダウン。

モチベーションが下がったから転職をしたいだけ。

話したくない事情を隠しているために”語れない一貫性”につまずいている状況ではないですか?

続きを読む

転職面接では情熱を表現しなければ不採用

4.転職はエネルギーをどれだけ表現できるか

転職の面接中は姿勢を正しく、膝の上に手を置いて、背筋をピンと伸ばした状態をキープして面接を行おう。
これは、間違いだ!!!
誰がこのシステムを作ったのか。私は不思議でならないし、転職ノウハウ本に怒りさえ覚えている。笑
エネルギーは溢れるものであり、それを面接官に伝えることが採用への最低条件であるからだ。

続きを読む

転職では多面的なキャラクターを面接で見せろ

3.転職におけるキャラクターデザイン

あなたは個性がない、自分の意見がないと言われ、傷ついた経験はないだろうか。

実は転職活動においても個性を積極的に魅せることが求められている。

ここでは、
そもそも個性とは何か。そして個性を面接で表現するための技法を講義致します。

続きを読む

転職で大学事務職員に採用されるSCEMSの法則

あなたはせっかく何十時間も対策して通過してきた大学職員の2次選考、
3次選考で、なぜか理由が分からず落ち、人生に絶望してしまっていませんか?

それは、あなたが大学職員に受かるためのノウハウを知らないからです。

続きを読む

転職の面接で面接官を感動させる志望動機の簡単な3ステップ

1.転職活動にストーリーがなぜ効果的なのか。

あなたは以前このように考えていませんでしたか?どのように書いたら受かる志望動機を書けるのだろう。
そしてこのように検索したに違いありません。
「志望理由書 例文」
「志望動機 例文」
「受かる 志望動機」
「転職 面接 志望動機」

これでは受かりません。。

続きを読む