不採用通知が来て、死にたいほど辛いあなたへ。

今日あなたは、絶対に採用されたかった企業から採用を見送られたかもしれない。

そして、今後もそうやって見送られる時がくるかもしれない。

転職をしていると、ゴールが見えなくて、道さえも見えない真っ暗闇を

一人過ごす時間が多い。

今日、あなたはとても辛い状況にあると思う。

だからこそ、今日私は、

不採用通知が来た時の心のケアの方法を、あなたに伝えたい。

これを読んで、気持ちを落ち着かせて、今日だけはゆっくり寝て欲しいと思う。

大丈夫。

1.転職をすることはそれだけで素晴らしいチャレンジだ。

転職をするとはどんな理由があれ、素晴らしいチャレンジだ。

なぜなら、

「あなたがあなたの人生を良くしようとしている行動だからだ。」

理由に限らず、あなたはあなたのこれからをよくするために

転職を決意した。

その決意は、とてもポジティブで勇気があって、

中途半端な気持ちじゃできない選択だ。

転職を試みたその決断こそ、あなたの素晴らしいチャレンジなのだ。

転職をしたことがない人には、その覚悟は分からない。

あなたは今、自分にとって素晴らしいチャレンジをしている途中なんだ。

あなたが次、職場で主役になるための、準備活動だ。

あなたは自分の人生をよくするために頑張っている。

決して、無駄な時間を送っていない。

この時間は、あなたのこれからをよくするための有意義な時間だ。

2.希望を持ち続けること

 

一番行きたかった企業から不採用通知を受け取ること。

この瞬間は、本当に辛い。。

死にたくなるという気持ちが私にはわかる。

自分の存在意義を疑い、やりたいことができない自分と世間を恨む。

転職なんてしなきゃよかった。

上司の言う通り、もう少し我慢すればよかった。

自分の転職の決断そのものが、間違っていたように感じるんだ。

でも、どうか希望を持ち続けて欲しい。

絶対にあなたが行きたい企業から内定をもらえる日が来る。

私が保証する。

6ヶ月も、夢を追ったために無職だった私が言うんだ。

信じて欲しい。

夢を追うことはとても疲れることだと感じる。

しかし、夢が叶った時の喜びを私は未だに忘れない。

飛び跳ね、叫び、心の底から自分を祝った。

転職の経験が、あなたのメンタルを絶対に強くしてくれる。

転職を成功させる経験は、人生においての自信になる。

楽しく働ける日が必ずくる。

自分のためにも、自分を信じることをやめてはいけない。

3.夜は作業をしないこと

夜は作業をしてはいけない。

10時半までが限度だ。

あなたは今疲れている。

そんな体で夜まで転職活動を行なってはいけない。

働きながら転職を行う人は、朝活動をするべきだ。

転職をしていると、前に道など見えなくなる。

多くの時間は、暗闇の中だ。

とっても辛くて、時間が過ぎ去るのが怖くなる。

時計の音さえ聞きたくない。

布団に入ると、やけに目が冴えて、明日起きるのが怖くなる。

変わらない毎日の不安に襲われる。

だから、早く寝るんだ。

いつもより、2時間早く。

そのぶん、朝頑張ろうじゃないか!

夜は、良いアイディアなんて全く浮かばない。

浮かぶのは、ひどいネガティブな自分のあり方だけだ。

大丈夫、明日の朝頑張ればいい。

今日から夜の転職活動はなるだけ控えるべきだ。

4.大好きな人と喋ること

誰でもいい。

思いっきり変顔や冗談が言い合える人と話すんだ。

何かを話すと、心がとても癒される。

話したくないと思っていても、意外な効果があるんだ。

私も転職期間中、自分が情けなくて周りとあまり連絡を取りたくなかった。

ですが、いざ連絡を取ってみると、

ストレスも減り、いい気分転換になり、

変わらない毎日にメリハリをつけられた。

転職のことを隠しているなら、隠したままでもいい。

あなたがその人といるとリラックスできる人と、

直接会って話してみよう。

誰かと話すと言う効果は、凄まじい。

5.リフレッシュをすること

リフレッシュをして欲しい。

あなたがカフェに行くことが好きだったのなら、

カフェに行くこと。

映画鑑賞であれば、映画を観に行こう。

転職をしていると、すごく気持ちが張りつめていて、

リフレッシュや休憩をする自分を、許せなくなってくる。

だからこそ、休養をとって欲しい。

筋肉でも頭でも、休養を少し挟むだけで、

すごく効果的になる。

気持ちも一緒だ。

張りつめた心を一度、深呼吸して休めて、

明日、

転職のことは一切忘れて一日を過ごそう。

転職のことは何も考えない!

どうせ考えちゃうんだ。

だから考えない!!

一日自分が楽しいと思うことだけ、やるんだ。

6.体を動かすこと

近くの少し大きい公園、静かに歩ける歩道。

ぜひ、ランニングやウォーキングを行なって、

身体を外で動かしてみて欲しい。

大好きな音楽を聴いてもいいし、

自然の音に耳をすませて、日常の音を聞きながらするのでもいい。

身体を動かすと、明日も頑張ろうと意欲が湧き、

よくない出来事も汗とともに流せるんだ。

浮かびもしなかったすごく良いアイディアも浮かぶんだ。

すごく前向きな自分になれる。

7.あなたが行く場所は必ずある

夢や目標というものは、追う過程がすごく辛い。

運命を切り開くなんて無理だと思う時が何度もあった。

何度も布団に入るのが怖くなって、泣いていたこともある。

けれど、私は最終的に一番行きたかった企業から内定を

もらえることができた。

そこまでの道のりは6ヶ月だ。。

これを長いと思うか短いと思うかは分からない。

でも、6ヶ月経っても私は転職を諦めなかったから

自分が行きたかった企業に行くことができた。

継続は力なりと言う。

転職することを諦めなければ、絶対いつかあなたにぴったりな企業が現れ、

そこに内定をもらえるはずだ。

落とされた企業なんてもう忘れよう。

風呂の水の中で、「バカヤローーーー!!!」

「なんで自分の良さが分からないんだ、クソ野郎がーーーー!!!」

って叫ぶ。

ポイントは水の中で叫ぶことだ^^

すごく大声を出せる。

その企業のことを思い出すのはそこでもう終わり。

あなたのことを採用しない企業なんて気にしない。

その企業はあなたが行くべきじゃなかったんだ。

行かなくてよかったと思い直そう。

あなたが行くべきところは、絶対にやってくる。

心配ない。

だから今日は、早く寝るんだ。

そして、明日起きたら

思いっきりリフレッシュしよう!

友達とふざけよう!

趣味に浸かろう!

家族と心の底から会話を楽しもう!

鏡を見て「わっはははは」と笑うんだ!

頑張るのはそれからでいい。

絶対、大丈夫だから!