心に余裕を持つ人が職場にいる最大のメリット。

あなたが感情的に退職をもう行いたくないのなら、
心にゆとりがある人が多くいる職場を選んでほしい。

心に余裕がある人がいる職場で働けることは、
どんな大企業で働くよりも、
素晴らしい環境であることをあなたに伝えたい。

心に余裕がある人と働いて何が良いのかと言われれば、
まず、人に気を遣えるということが挙げられる。

余裕がないと自分のことで精一杯なのはあなた自身もわかると思います。
他人を思いやることも、仕事での配慮もできない。

余裕があると、
仕事への不満も、顔つき一発で分かってくれる。
プライベートの異性との関係がうまくいってないことときも、
正しい配慮あるアドバイスをくれる。

余裕の大きさは思いやりの大きさです。
だから余裕のある人はモテるのでしょう。

 

さて、いよいよ今日の記事において、
私があなたに最も伝えたかったことを話します。

それは、

心に余裕がある人は、

あなたの感情的な退職を防いでくれるということ。

です。

もちろん、退職を否定するつもりはありませんが、
先を考えずに辞めるという退職の仕方は、少なくともパワーを使うことになる。

不安にも襲われるときがあるし、社会のレールから外れているという疎外感と
日々戦うハメになる。

体力的にも精神的にもきつい。

しかし、退職を検討している職場に心の余裕のある人がいるとすれば、
あなたの感情的な退職は防がれることになる。

それらの人は、あなたと話すことを心より楽しんでいて、
あなたのこれからの成長や、あなたと話すこと自体に尊敬の念を抱いている。

あなたをただの会社の一コマとしてではなく、
一人の人間として、真っ当に扱ってくれているのである。

また、余裕のある人は飾らない。

やめられたら、寂しい!
その感情をストレートに伝えられるのだ。

寂しいと言われることの嬉しさをあなたは想像できるだろうか?

人間関係というのはいつだって刹那的かもしれませんが、
寂しいとやはり言っていただけるのは嬉しいことだと思うのです。

なぜなら、あなたのことを大切に考えてくれている人にしか、
絶対に出て来ない言葉であるからです。

私が好きな海外アニメに『グラビティフォールズ』というアニメがあります。

ある話の中で、スースという登場人物が、夢を叶えようとする話があります。
彼は、父親に幼い頃に捨てられていて、父とは全くの疎遠。だから父親と会うことが夢でした。
その夢を叶えたいと奮闘するのが主人公のディッパーとメイベルです。
体をボロボロにして激闘を制し、夢を叶えるための力をスースーのために異世界から持ち帰ります。

そして、いよいよスースの夢が叶うというときに、
スースはボロボロのディッパーとメイベルを見て、
夢の力をボロボロの2人の治癒のために使ってしまうのです。

スースーは言います。
『(父親が)会いに来ないということは、自分のことを考えていないということ。
自分のことを大切に思い、考えてくれる人(ディッパーとメイベル)が家族だ。』

スースはそのような理由で、貴重な夢を叶える力をディッパーとメイベルの身体の治癒に使ったのです。

 

心にゆとりがある人が、
感情的な退職を防いでくれるのには2つの理由があります。

一つは、あなたを大切に思ってくれている人と、
あなたがもっと一緒にいたい(働きたい)と感じるからです。

もう一つは、あなたの話を深く聞いてくれるために、
感情が落ち着き、冷静な対策を練ることができるからです。

この2つの理由から、職場に心に余裕がある人がいるだけで、
職場の離職率は減るのです。

人は、転職や退職を人間関係をきっかけに考え始めるが、

人は、退職を止めようとする理由もまた、人間関係なのです。

これが、私が今日伝えたかった、
心にゆとりがある人と働く最大のメリットです。

そういったゆとりを持つ人との巡り合いは、
縁と言われればそうかもしれないが、
事前の下調べで、どういった人間がいて、
どういった人間を面接官は過去、現在集めているかを調べ、
研究していくことをしなければいけない。

転職の理由は、人それぞれだ。
結婚のために。
夢のために。
お金のために。

なんでもいい。

しかし、転職をしたら次はその目的、夢を叶えてほしい。
人間関係のために、挫折をしてほしくないと思う。
そのためにも、転職を考えている会社の人達の雰囲気をキャッチすることに、
努力を惜しまないでほしい。

素晴らしい会社は、あなたのピンチを必ず救ってくれる。